w1000_title_3.png
sub_title017.png

当家の先祖は1600年後半からこの地に生活をしていた 記録があります。時の移り変わりとともに外観も改装、 改築を重ね、木造建築の美しさを今に伝えています。 大正時代より現在までの推移を写真でご紹介いたします。

 

japanese_house.png
大正時代末期
大正時代末期

この時代、母屋の庭先に台所がありました。

press to zoom
関東大震災
関東大震災

裏山の土砂も崩れ蔵と水車が倒壊しました。

press to zoom
大正時代末期
大正時代末期

母屋前に薬医門があった

press to zoom
昭和時代初期
昭和時代初期

薬医門前のスナップ

press to zoom
昭和時代初期
昭和時代初期

当時は珍しかった茅葺3階建て

press to zoom
昭和20年代後半ごろ
昭和20年代後半ごろ

薬医門前、トラックに荷積みする風景

press to zoom
昭和20年代後半
昭和20年代後半

坂下からの撮影

press to zoom
昭和20年代後半
昭和20年代後半

裏門からの撮影

press to zoom
昭和30年代
昭和30年代

薬医門前からの全景

press to zoom
昭和30年代
昭和30年代

母屋前のスナップショット

press to zoom
昭和30年代
昭和30年代

茅葺替えの風景

press to zoom
昭和30年代
昭和30年代

改築のため茅落としする風景

press to zoom